Mrs.GREENAPPLEの良さをみんなと共有したい

ミセスのVIPの歌詞解釈!

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
地方の大学生のshinto(シント)です。 このサイトでは、Mrs. GREEN APPLEの良さを共有したり、逆にみんなにもMrs. GREEN APPLEについていろいろ教えてもらいたいです。

かなり毒を吐いているMrs. GREEN APPLEのVIPについて今日は考察していきます。

Mrs. GREEN APPLEのVIPの歌詞解釈!

買い被りってなんだっけ
君を高く評価しすぎたようだ
内容が薄すぎて反吐が出ちゃう
踊れ踊れ醜く笑え

いきなりものすごいとげのある言葉から始まります。

君に失望したよという感情を君に失望したよという感情をストレートにつづっています。

もしかして気づいて無いとでもいうの?
あなた達が壊したのに
昨今のあなたは鼻につくわ
なんででしょう なんででしょう

他人の苦労を知らずにその苦労を台無しにされて怒っているその時のいら立ちを感じますね。

無意識に人の事を馬鹿にしていると取られかねない発言をしてしまって、相手を不快な思いにさせることもあると思います。

最近はSNSで人の悪口や人気者に対するアンチなど人の努力や頑張って出した作品に対して手軽に悪口や馬鹿にする表現など人を傷つけることがしやすくなった状況を表しているのかもしれないです。

無意識だからこそ余計にむかつくのかもしれないです。

また、大森さんは人より周りの感情などに対するアンテナが鋭いので人一倍感じるのかもしれないです。

たまに虫唾が走るわ
愚かなものでしょう アホ面
吹きこまれた 意気込まれた
生命の色がとても憎いの

ゆらゆら運ばれて 無神経に育ったお前らが嫌い
ふかふか気持ちいいな
そりゃそうだろ苦労は周りが背負ってんだ

買い被りってなんだっけ
君を高く評価しすぎたようだ
内容が薄すぎて反吐が出ちゃう
踊れ踊れ醜く叫べ

この部分は憎しみのオンパレードですね。

無神経に育ったお前らが嫌いという歌詞の部分は、少し自分にも刺さる表現だったなと思いました。

今まで生活に不自由なく自分のやりたいように学生生活を送らせてもらっているし、何の苦労もなく親に養ってもらって、流れにまかせて生きてきた自分にグサッとくる表現でした。

自分もしっかり生きないといけないと思わされるような歌詞でした。

たまに殺意が芽生えるわ
おかしなもんでしょ 僕らは
いつ壊れるかわからぬまま
生命の濃度がとても憎いの

グラグラ抜け落ちそう
乳歯は抜けないように耐える様が嫌い
ふらふら楽しいな
そりゃそうだろ 罵倒で周りが傷ついてんだ

ゆらゆら運ばれて無神経に育ったお前らが嫌い
ふかふか 気持ちいいな
そりゃそうだろ苦労は周りが背負ってんだ

グラグラ抜け落ちそう
乳歯は抜けないように耐える様が嫌い
ふらふら楽しいな
そりゃそうだろ 罵倒で周りが傷ついてんだ

殺意が芽生えるほど苦労を知らない奴が憎くなる時もある。

そんなことを思ってしまう自分も醜いものだなと振り返っています。

皆が同じ環境で同じ苦労をしているわけではないので、知らないうちに人の苦労を踏みにじってしまうこともあるかもしれない。

それでもできるだけ相手のことを馬鹿にしていないか少しでも気を付けて行動してしてほしいということを伝えたいのかもしれないです。

例えば、親に大切に育てられた人は親に感謝するのは当たり前だけれど、親から暴力や育児を放棄された子にとってはそんな考えを押し付けられるのはとっても不快な思いをします。

完全に相手が不快にならない発言をするのは不可能ですが、自分の生きてきた価値観を相手に押し付けてそれを強要させるのは思考の暴力なのかもしれないです。

どちらが正解の価値観とかではなくて、双方が少しでも相手に寄り添える余裕を持ってほしいという大森さんの警鐘なんだと感じました。

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
地方の大学生のshinto(シント)です。 このサイトでは、Mrs. GREEN APPLEの良さを共有したり、逆にみんなにもMrs. GREEN APPLEについていろいろ教えてもらいたいです。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 青りんごの森 , 2020 All Rights Reserved.