Mrs.GREENAPPLEの良さをみんなと共有したい

Mrs. GREEN APPLEのumbrellaの歌詞解釈!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
地方の大学生のshinto(シント)です。 このサイトでは、Mrs. GREEN APPLEの良さを共有したり、逆にみんなにもMrs. GREEN APPLEについていろいろ教えてもらいたいです。

優しくじんわり心にしみてくるumbrellaについて歌詞解釈をしていきたいと思います。

不幸の雨が降り続き 傘も無い僕は 佇む毎日
伝えられるのに僕らは 壁を作って逃げた
でもなんでなの
人が連なって 生まれる意味も
人が散らばって消えゆく星が泣いているよ

悲しい事ばかりが起きて閉じこもってしまいたくなる。

人は連なって生まれたはずなのに、人とのつながりが薄くなっているのは寂しいな。

色が付いたら僕に名前をと
空が茜色に染まるあの様に
君が笑えるならば側にいよう
僕が傘になる音になって会いに行くから
La, la, la, la, la, la, la, la, la, la, umbrella

大切にしたい人が笑ってくれるなら、その人を守るために強くなれる。

そんな感情の変化は、空が茜色に染まるように僕の心に彩を与えてくれた。

苦しいけど歌唱うわ唄えど胸の穴が埋まらなくて
寄り添う為に神様は2人で1つを決めた
でもなんでなの
人が連なって生まれる意味も
人が散らばって 消えゆく星が泣いているよ

それでも苦しむようなことがある。歌を歌っても心満たされない。

神様は寄り添うために僕たちを不完全にしたのに、人のつながりが薄れていくのは何か悲しいな。

胸が痛い この痛みに名前をと
じゃなきゃ とてもじゃないけど生きていけないよ嫌になるから
振り続けるんだ雨は少しだけでも
僕が傘になる音になって会いに行くから
La, la, la, la, la, la, la, la, la, la, oh, oh

どうしようもなくやはり胸が痛い。

それでも、大切な人を幸せにできるなら少しくらい背伸びして強くなれるんだ。

その瞬間だけは心が満たされて幸せになれるんだよ。

こんなふうに語りかけているような歌詞だと感じました。

君と一緒に何を観よう
僕と一緒で良かったの?
不安なんだ いつか壊れるのは
なんとなくだけども わかってるんだ

不安だからこそ、今を大切に生きたいという気持ちがこもっていると思いました。

イカレタものばっかで呆れるんだ
この世界の仕組みもそう貴方も
やり場のないこの感情は
もう空に向かって放つしかない
色が付いた色が褪せた
空が晴れた僕に名前をと
もう傘はいいね 僕はただ 会いに行くから
La, la, la, la, la, la, la, la, la, la

あらゆるものが残酷だったり、不条理で嫌いになってしまう。

そんなマイナスの感情は、誰のせいでもなくどこにもぶつけられない。そんな時は叫んだっていいんだよ。

その感情は空に色を付けたと思ったら、すぐに褪せて晴れて僕たちを優しく温かく包み込んでくれているんだよ。

そう考えると雨は僕たちのマイナスの感情を、空が受けとって僕たちの代わりに肩代わりしてくれているのかもしれないです。

こんなふうに優しく僕たちを包み込んでくれる地球の自然をこれからも維持し続けたいと思いました。

この記事を書いている人 - WRITER -
地方の大学生のshinto(シント)です。 このサイトでは、Mrs. GREEN APPLEの良さを共有したり、逆にみんなにもMrs. GREEN APPLEについていろいろ教えてもらいたいです。

Comment

  1. より:

    もう型はいいねではなく、もう傘はいいねではないでしょうか?

    • shintsr より:

      ご指摘ありがとうございます。訂正しておきます。
      umblleaいい曲ですよね。雨の日に聞きたくなります! 
      よかったら歌詞の考察もコメントしてみてください。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 青りんごの森 , 2020 All Rights Reserved.