Mrs.GREENAPPLEの良さをみんなと共有したい

ミセスの日々と君の歌詞解釈!自分の弱さと向き合う歌!

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
地方の大学生のshinto(シント)です。 このサイトでは、Mrs. GREEN APPLEの良さを共有したり、逆にみんなにもMrs. GREEN APPLEについていろいろ教えてもらいたいです。

優しい歌声で核心を突かれるキツイ言葉を歌っている日々と君について考察していきます。

日々と君の歌詞解釈

また昨日と変われずに
嘘をついちゃう私が居ます
傷つかせちゃう私が居ます
ねぇ助けてよ

この歌詞は、自分の成長したいことに対して自分で目標を立てて、今日はこれだけ行動するぞと約束したのに、その昨日との自分の約束を破ってしまった。

そんな場面が思い浮かびました。

昨日の自分に嘘をついてしまった。そしてそのことで自分を責めて傷つけてしまう。こういう状況を繰り返してしまい、昨日の自分とは変われず、苦しいループにはまっている。

例えば、バッティングをうまくなりたくて、明日は素振り500回するぞという目標を立てたのに当日130回くらいで辞めてしまった。後で振り返って、なんて自分は意思が弱いんだと責めてしまうことがあると思います。

将来の夢に繋がっていてどうしても叶えたい夢がある人ほど、自分を責めて苦しくなると思います。

大森さんも曲を作ったりする中で自分の弱さを責めてしまう時があったんだと思います。自分が越えられるギリギリのキツイ目標を立てて自分を追い込んでいたのかもしれないです。

日常に支障を来す程では無いけれど
私の中では大きな罪と成るの

君に見て欲しいんだよ
私の中の「本当」を
その心とその手で
救い出してよ

他の人から見れば、意識が高すぎるだけでそんなに大したことではない。

でも、自分の目標から逆算してなりたい自分の為に立てた一日のノルマをこなせなかったのは、主人公にとっては許せない。

だから自分を責めて苦しくなってしまう。

この日々は
消え逝くまで絶え間なく
この心を貫いて
誰かの胸で泣きじゃくりたいな
この「痛み」の名はなんだ

その寂しがった愛情を
どうか僕に 頂戴よ

自分の将来の目標が高いので、必然的に一日のノルマも大きくなる。

ノルマが大きいので、自分なりに頑張っても達成できなくて自分を責めてしまう。

だからといって、ノルマを減らすと自分の将来の夢は遠ざかる。どうすることもできず、毎日自分を責めてしまって心が痛い。

その苦しみを和らげてあげたいという気持ちが込められた歌詞だと思った。

大森さんが過去の苦しんでいる自分に対して言ってあげたい言葉なんだと感じた。

また今日も変われずに
泣きそうになる私が居ます
誰のせいとかではないよ
私のせいよ

君に居て欲しいんだよ
私の中の「寂しさ」を
その心とその眼で
救い出してよ

この日々は
消え逝くまで絶え間なく
この心を切り裂いて
貴方の胸で泣きじゃくりたいな
ああ 痛くて仕方がないな

今日も自分の目標を達成できなかった。自分の弱さを責めて悲しくなる。

この心の寂しさを埋めて欲しい。

この心の痛みはずっと続いていて、心を切り裂きたくなるほど痛い。

変わりたいのに、変われない自分を許せなくて苦しい。

この諦め切れぬ私を
どうか 嗚呼

また昨日と変われずに
傷つかせちゃう私が居て
変われない私が居ます
「助けに来たよ」

理想の自分を諦めきれない、けれども変われなくて自分を傷つけてしまう。

逃げたって変わらないし
悩んだって終わらないよ
貴方のその心は
そろそろ泣き止むべきだ
報われないことなんて
死ぬほど沢山在るよ
それに挫けないで
優しさを分けれる人になってね

一日のノルマがきつくて、無意識に苦しいことから逃げてしまう。こんなに行動してるのに、「全然成果が出ない自分のやり方が間違ってるのかな」と悩んでしまう。

しかし、逃げても悩んでも自分を変えることができないよ。

報われないことはたくさんあるけど、今使える一日という時間を最大限、自分の成長に使うしかないよ。

そして、「周りの人にもこの優しさを分けてあげて欲しいな。」という思いを感じました。

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
地方の大学生のshinto(シント)です。 このサイトでは、Mrs. GREEN APPLEの良さを共有したり、逆にみんなにもMrs. GREEN APPLEについていろいろ教えてもらいたいです。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 青りんごの森 , 2020 All Rights Reserved.